【コートの外でも上達したい!!32】いつもの繰り返し!?

32

皆さんこんにちは!

テニスサポートセンタースタッフの丸です(^^)/

 

さて、本日の練習メニューはこちら!

※クリックすると拡大します。

29

今日からついに、苦手のバックハンドの練習です!

 

先ずは改めて、バックハンドの打点の確認。

ダブルバックハンドの場合、フォアハンドよりも

打点が体に近くなるので、要注意!

 

調子によって、うまく打てたり打てなかったり・・・

でも、「テニスガイド2」でバックハンドの

安定感を手に入れようと思います!!

 

 

 

さて、本日はテニスの調子を安定させる

心の整え方を、皆様にご紹介しようと思います!!

 

皆様は、サーブを打つ前や試合のポイント間を

気にしたことはございますか?

 

私は全く気にせず、ただボールを打っているだけでした。

 

しかし、サーブを打つ前や試合のポイント間を少し気にすることで

精神面での安定感を作り出すことができるようです!!

 

突然ですが、皆さんはイチロー選手のモノマネを見たことはありますか?

 

イチロー選手が打席に入り、打つまでの間

誰もが真似をする特徴的な狙いすましポーズがあると思います。

 

実はこれ、心を落ち着けるための

キーポイントでもあるのです!

 

何かに集中する前に、自分の中で決めた動作を行うことで

プレーの集中を高めると同時に、平常心を呼び戻すことができるのです!

 

例えば、ナダル選手がサーブを打つ前は

髪の毛を耳にかける動作をサーブ前ごとに行っています。

 

そして、フェデラー選手の場合は

リターンの前にラケットを必ずクルクルと回します。

 

この選手ごとに異なる

“自分独自の動作”を

決まったタイミングで行うことで

選手はより質の高いプレーを行うことができるようになります!

 

ということで、ズバリ本日の上達ポイントは!

図1

です!

 

皆様も、是非サーブ前やポイント間の間に行う

“自分が落ち着く”独特の動作を

見つけてみてください!!

 

それでは次回もお楽しみに(^◇^)

 

1406992428081

渋谷店スタッフ 丸

Comments are closed.