6/12・13新島高等学校・中学校練習会「部活応援」サポート

2

「部活応援プロジェクト新島編」
川田です。
テニサポがついに海を渡りました!

1

海を渡ったといっても同じ都内で、伊豆諸島の新島です。
今回は都立新島高等学校と新島村立新島中学校の硬式テニス部のスポットレッスン。
渋谷店:羽田(はだ)ストリンガーと共に訪問!

私自身初めて新島へ訪問したんですが、正直今まではテレビの中の地域でした。
しかしながら、ご依頼を頂いてから島へのアクセスを調べてみると大型船で10時間なものの、ジェット船なら2~3時間・飛行機で30~40分という好アクセス!
意外と西日本地域に行くより近いですね。

今回は部活応援プロジェクト初の2日間のサポート。
≪1日目(6/12:金)≫
・高校生 オンコートレッスン
・中学生 オンコートレッスン
・教職員対象ストリング講義

≪2日目(6/13:土)≫
・高校生 ミーティングルームで講義
・高校生 オンコートレッスン

1日目は平日なので、授業後レッスンを行い、2日目は朝(8:00)から講義とレッスンを行いました。

21 22 23 24

新島という素敵な雰囲気だからなのか、本当にキラキラとした学生ばかり。
中学生に関しては、昨年硬式テニス部が発足したものの12名もの部員が所属し、顧問の先生も熱心でてとても活気あるテニス部。
テニス技術の向上はもちろんですが、純粋にテニスというスポーツを楽しむ大切さを思い出させてくれるような部活でした。
学生それぞれが将来の夢があり、夢を実現する為のプロセスの勉強や学年に拘らないコミュニケーション能力の向上等の本来の部活動の意義を感じさせられました。

島太鼓の音が響き渡るグラウンドや学生たちの笑い声は忘れることの出来ない思い出です。

31 32 33 34

教職員の皆様も、情に熱く暖かい方ばかりで逆に勉強させて頂きました。
1日目には、教職員の方々とざっくばらんにお話をさせてもらいました。こうやって毎日子供たちと接している教職員の方々と交流させて頂けることは本当に貴重な経験です。
2日目のレッスン終了後も港までの道中で、新島の良いところをと、わざわざ遠回りをして日本とは思えないような海岸線まで案内して下さいました。
景色はもちろんですが、何より少しでも良い思い出を持って帰ってもらいたいという気持ちに感動。
本当に子供たちの成長を楽しみにしていて、毎日の忙しい仕事の中、その成長の刺激になるようにわざわざ子供たちの為にスポットレッスンの依頼から手続き、当日に至るまで労を惜しまない先生方には尊敬するばかりです。

最後の最後まで多数の先生方が港まで見送りに来てくださり、船が見えなくなるくらいまで手を振り続けて下さった姿は、思わず涙腺が緩んでしまうような思いでした。

3

インターネット等で情報は溢れているものの、現地へ訪れて体感することは本当に大切ですね。

Comments are closed.