【川田コーチ連載コラム】練習編~第17回「五感を刺激して第六感を育てよう」~


★川田コーチの連載ミニコラム★
【練習編】
~第17回【五感を刺激して第六感を育てよう】~

世間で言われる五感というものは、視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚です。
現在では20以上の感覚によって司られていると説明する文献もありますが、ここではあえて五感を基準に第六感を考えましょう。
第六感とは意識の世界であり、五感よりも潜在的なもので直感や察知する能力とも言われ、最近では更に潜在的な無意識の領域を第七感ということもあります。

さて、難しい話は置いておいて、テニスでは感覚というものを非常に重要視することも多いです。
ボールのタッチ、ゲームの流れ、体調との相談等、理屈だけでは言い表せないような感覚というものが存在します。
勿論、突き詰めて研究し続ければ結果として根拠を当てはめることも出来るかもしれませんが、状況に応じて感覚に委ねられることも多いはずです。
第六感というものは、五感に様々な刺激を与えた経験による感覚とも言えます。

・ウェアであれば、カラフルにすることによって気持ちを盛り上げる。
・アロマによって効果的な休息を設ける。
・音楽を聞いてリズム感を高める。
等々。
ぜひ、広い視野を持って五感に様々な刺激を与えてみてはいかがでしょうか?
テニスに対する取り組み方や内容も変化していくかもしれません。


【過去の連載コラムはこちらから】 

 

*本コラムはウェブショップのメールマガジンにて配信しております。
ぜひ、メールマガジンのご登録をお待ちしています。

Comments are closed.