【コートの外でも上達したい!!5】 打球感を掴む!

皆さんこんばんは!

渋谷店スタッフの丸です!!

 

本日は、「テニスガイド2」の練習過程で

”弱点克服のポイント”

を得ることができたので皆様にお届けしようと思います!!

 

まずは、本日の練習メニューから

3

今日は打球感を掴む為に、前回ご紹介した

“イースタングリップ”

で練習を行ってみました!

 

このグリップはフラットショットを重視した持ち方で

コントロール性に優れています。

さらに、スピンより

フラットショットに重点がおかれているため

ボールにしっかり当てる意識ができます。

 

そのため、よくボールの打球感が掴める!!

という訳なのです。

 

イースタンの握り方はこのような感じです。

 

[caption id="attachment_8777" align="alignnone" width="300" caption="イースタングリップの握り方(※クリックすると拡大します)"]イースタングリップの握り方[/caption]

そして、あまり振りかぶりすぎず少し離した位置から

打ちます!!!

 

[caption id="attachment_8779" align="alignnone" width="590" caption="いざ、「テニスガイド2」で練習!!!"]いざ、「テニスガイド2」で練習!!![/caption]

すると・・・

ボールがラケットにしっかりとあたる感触が!!!

 

なるほど、これが打球感か!と納得いたしました。

 

以前他のスタッフからいただいたこのアドバイス

1

この“打つ”感覚を味わう為には、このイースタングリップ

かなり重要だと感じました!

 

渋谷店スタッフいわく、この打つ感覚が

スピンボールを打っていてもしっかりとあるようです。

 

ということで、本日の“上達への収穫”

つまり、弱点克服ポイントは・・・

2

です!

 

普段は向かってくるボールを

“打ち返す”

ことでボールに力を伝えていますが

「テニスガイド2」で

“止まっているボールを打つ”

ことで本当に自分の力でボールを飛ばせているかが

よくわかります。

 

今日は“ボールを打つ”という感覚を

得ることができました!!

 

ボールの力の伝え方に困っている皆さん!

この練習法を一度試してみてはいかがでしょうか!?

 

それでは次回もお楽しみに!!

 

img20140727_195413

 

渋谷店スタッフ 丸

 

 

 

20131026note_bnp

 

 

 

 

Comments are closed.