【コートの外でも上達したい!!12】 ポリ系ストリングスを選ぶ理由とは!?

皆さんこんにちは!

テニスサポートセンター渋谷店

スタッフの丸です!

 

早速今回の練習メニューをご覧ください!

 

9

 

「テニスガイド2」であれば

実際にボールをラケットで打つので

“スイートスポットに当たっているかどうか”

がよくわかります!!

 

スイングの軌道修正に加えて

打点でしっかりボールを捉えることができるので

自宅での練習もより効率的になりました!

 

引き続き、フォアハンドの上達に向けて

練習を頑張っていきたいと思います!!

 

 

 

そして本日はポリ系ストリングスを選ぶ

メリットとデメリットについて

考えてみたいと思います。

 

ポリ系ストリングスとは何か・・・?

 

一言で言うと…

“力のある、ハードヒッター向けの糸”です。

 

その特徴は簡単にご説明すると

“感触が硬め、しっかりしている”

“切れにくい(摩擦に強い)”

“テンションの維持性能は低め”

“回転がかかりやすい”

などと一般的には言われます。

 

一見すると

デメリットも持っているように見えますが・・・

 

一つ一つご紹介いたします!!

 

[caption id="attachment_9098" align="alignnone" width="300" caption="ポリ系ストリングスの「プロハリケーンツアー」"]ポリ系ガットの「ポロハリケーンツアー」[/caption]

 

まずは“感触の硬さ”から

 

ストリングスが硬いと感じるのは

張る強さにも関わることですが

打ったときに糸がたわみにくい

ということです。

 

そのため、糸そのものでは

“ボールは飛びにくい・飛ばしにくい”です。

 

簡単なイメージで言うと

トランポリンがナイロン

跳び箱を飛ぶ為に使う踏切台がポリ系です。

 

飛ぼうとするとき、トランポリンは踏み込む力より高く飛べます。

一方踏切台は自分が踏み込んだ力の分飛べます。

また、踏み込んだ時に足にくる衝撃は踏切台の方が強いです。

 

これと同じようにスイートスポットを外してしまうと

腕にくる衝撃もポリ系ストリングスは

ナイロンに比べて非常に大きいです。

 

次に“切れにくい(摩擦に強い)”

 

これは文字通りの意味になります。

 

ナイロンストリングスの素材に比べて

より摩擦に強い糸なので

切れるまでの時間はナイロンよりもかなり長いです。

 

しかし、その反面

“テンション維持の性能は低め”です。

 

テンション維持性能とは、ストリングスが

“同じテンションを維持していられる時間”

のことを表しています。

 

簡単なイメージを用意いたしましたので

ご覧ください。

 

[caption id="attachment_9100" align="alignnone" width="491" caption="※数値はあくまでもイメージです"]※数値はあくまでもイメージです[/caption]

 

このように、ポリ系ストリングスは

テンションが落ちるのが早いです。

 

食べ物でいうと、おいしく食べることが

できる時間が短いというイメージです!

 

最後に“回転がかかりやすい”です。※1

 

ポリ系ストリングスは基本的に光沢があるものが多いです。

 

表面がツルツルしているため、糸が滑りやすく

縦糸と横糸の摩擦が少なめです。

 

そのため、ストリングスの動きを戻りが大きく

ナイロンよりも回転はかかりやすいものが多いです。

 

また、表面に凹凸がある加工がされているものも多いので

ボールとの接触時間が長くなり回転量が増えます。

 

※1:ただし、糸そのものではボールを飛ばすパワーは

限られるため、セッティングに工夫が必要な場合が

ございます。

また、本文中説明ではポリ系が比較的

回転をかけやすいとご紹介しておりますが

形状等の工夫によりナイロン系において回転を

かけやすい製品も発売されております。

それぞれ詳しくは店頭にてスタッフまでご相談ください。

 

 

以上の特徴をまとめると・・・

 

“ボールを強く打つので、飛びを抑えたい”

“頻繁に切るので、なるべく切れにくいものがよい”

“より強いスピンで、ラリーを展開していきたい”

という方に向いています。

 

その一方で

“力がない”

“スイートスポットを外しやすい”

“体が成長途中である(特に関節)”

“練習する機会があまり多くない”

“糸はあまり切らない”

 

このような場合は、テニス肘などの慢性的なケガや

コストパフォーマンスの観点から

ポリ系ストリングスよりも

ナイロン系やナチュラルストリングスを

おすすめいたします。

 

その他、ポリ系ストリングスの中にも

それぞれの品物で様々な特徴があります。

 

お客様に合ったストリングスを見つけ出す為にも

スタッフ一同全力でサポートいたします!

 

是非渋谷店にお立ち寄りください!

お待ちしております(^_^)/

 

それでは次回もお楽しみに!!!

 

img20140727_195413

 

渋谷店スタッフ 丸

 

 

 

 

120810tennishit

 

 

 

Comments are closed.